"パートナーとして"
ご自宅での開校を目指す先生を募集しています!

パートナー教室ってなに?

パートナー教室とは、オンラインの外国人の先生と教室のホームティーチャーがペアで教える、4技能対策型の学習スタイルです。オンラインの先生との共同作業なので、日本人には難しい発音トレーニングや会話の部分を外国人講師に任せることができます。

ご自身の都合に合わせて、曜日や時間枠が決められるのがホームティーチングのメリットですが、さらに外国人講師がいることで、自宅教室のレッスン時間を少なくしたり、逆に増やしたりが可能です。そのため、ご自分の環境の変化(育児や家事等)に合わせたスケジュール調整がもっとラクになります。

パートナー教室は、他のホームティーチャーと収入が大きく違うので「自分で教室を持って、しっかりとした収入源にしたい」、「自分の努力がそのまま実収入に反映する喜びを味わいたい」と思う方に最適な仕組みです。 いうなれば、起業家・自営業志向の夢をお持ちの方なら、その夢を実現するチャンスです。

教室運営の柔軟性と収益率の高さはパートナー教室の大きなメリットです。育児や家事をしながらでも、あなたの夢は実現できます。

アリス・パートナースクールの6大メリット

  • 収入のほぼ85%がご自分の収入になります(他スクールはほぼ50%)
  • 契約金のようなものは、ありません
  • 入会金はご自分で設定でき、すべてあなたのものです
  • 外国人の先生が加わることで、他のホームティーチャーとの差別化が可能です
  • 教材費は他教室に比べて半額程度なので、集客の際に大きなアピールになります
  • 家から離れることなく、研修やアドバイスをすべて自宅で受けられます

なぜ、このようなメリットが可能なのでしょうか?

簡単に言えば、 無駄な経費を徹底的に省き、オンラインレッスンからの利益を充当する、お互いに支え合うパートナーシステム だからです。ホームティーチャーについて皆さんが考える3大重要事項のご説明をしながら、メリットの仕組み(低い管理コストの理由)をお伝えしましょう。

1.収入は?

まずは一番気になる収入ですが、ホームティーチャーの収益は、月謝x生徒数です。ただし、大手英語教室のホームティーチャーの場合、ほぼ半分を本部に納めるので、実際に皆さんが手にする収入はその約半分になります。(生徒数が一定以上になると、補助や調整金が支払われるケースもあるので、条件をクリアすればもう少し収入が増える場合があります。)

アリスパートナー教室の場合、弊社に納めて頂くのはサポート費15%のみ、さらに入会金もすべてご自分のものになります。ただし、この条件でパートナースクールとして運営して頂くためには、以下の二つの経費がかかります。

■オンライン英会話エイゴパワー最低利用ポイント5, 508円/月をご購入頂きます。

このポイント購入により、外国人講師のレッスンが可能になります。そのポイント数をどう使うかは、ご自由です。(教室内でスカイプレッスンを行っても、各生徒さんの自宅でレッスンをしてもOK)

■先生の教材は貸与ではなく、買い取りとなります(月々約500円)。

この2点の月額の経費は約6,000円(税込)で、決して大きな負担ではありません。断然お得な条件だと思いますが、いかがでしょうか? まずは、以下の比較表をご覧ください。

他社との比較 (概算、税込)

月謝 生徒数 収入
大手英語教室 6,480円/月 22人 71,280円/月(50%を差し引いた後)
アリスパートナー教室 6,480円/月 22人 115,168円/月(プラス 入会金)
※¥142,560-¥21,384(サポート費15%)-¥5,508(エイゴパワーオンライン利用)-¥500(教材費)

低管理費の理由1:教材販売手数料とオンライン受講(5,508円/月)からの収入でカバーしています。

2.生徒は集まるの?

勉強する子供

実際に教室を開いて学んだことですが、最も宣伝効果があるのは口コミです。また、小さなお子さんはあまり遠くには通えませんので、全国的に宣伝するより、地域周辺へのチラシを配ることのほうが大事です。教室の成功は大掛かりな宣伝ではなく、先生の質とレッスンの中身にかかっているのです。まずは、一人の生徒さんを満足させることから始めましょう。小さな私塾でも成功例はたくさんあります。確かに、初めの生徒集めは努力が必要です。もちろん、これについてのサポートも致しますのでご安心下さい。

契約金を設定している英語教室も多いですが、アリスはそのようなお金は一切頂きません。その代わり、最低限の以下の実費が自費負担となります。

アリス広報サポート

サポート内容 料金
ディスプレーポスター 郵送 無料
ネット広告  ページ制作費実費(初回のみ、以降の変更等は無料) 5,000円
チラシ2000枚印刷代実費  原稿はアリスがご用意します 5,000円
※LINEの導入  積極的に生徒増加を考える人向きのセミナー案内

大手英語教室の広報サポートには、全国TVCMがありますが、ここには膨大な費用がかかっています。アリスでは実践的な効果があるツールのみを利用し、無料の広報ツール等もご紹介しています。

低管理費の理由2:膨大な宣伝費を徹底削除して、実費の自費負担のみ経費を極力押さえています。

3.教え方や教室運営についてのサポートは? (研修は?)

勉強する子供たち

英語は得意だったけど、子供に教えられるかしら・・・、不安になる気持ちも当然だと思います。もちろん生半可な気持ちでは教室運営や教育を行うべきではありません。一番たいへんなのは1年目です。開校準備から生徒募集、はじめてやることばかりだと思います。ここでの皆さんの頼りになるのは、具体的なマニュアルやガイダンス、レッスン研修ビデオ等です。さらに、段階的にレベル分けされた教材カリキュラムとベストな教材が、日々のレッスンをお手伝いします。アリスのサポートは、すべて自宅で受けることができます。

アリス研修サポート

サポートの種類とツール 内容
開校・運営
アドバイス
担当スタッフとスカイプ相談 メール問い合わせ
開校・運営ガイダンス
必要書類テンプレート
大きな説明会より、個別にプライベートな状況を話しながら、相談や質問をしたいと思う方も多いと思います。ガイダンス等を読んで、わかりにくい部分もご遠慮なくご質問ください。
研修 ビデオ、担当スタッフとスカイプ相談、メール問い合わせ
レッスンカリキュラム
教室運営・指導マニュアル
レッスンカリキュラムやマニュアルがお手元にメール配信されます。それについてのご質問にもお答えします。自宅でビデオは何度でもみることができます。オンライン外人講師とのレッスンの進め方も、ご案内します。
フォローアップ 担当スタッフとスカイプ相談 メール問い合わせ
LINE仲間との情報交換
実際に運営・レッスンが開始されてからのご質問にもお答えします。お仲間の先生たちと、LINEで情報交換ができるようにもしていきますので、悩み等の本音トークができます。

大手英語教室では、説明会や研修を集合型で近辺の教室や会議室で行っていますが、ここにも多額な会場費や人件費がかかっています。さらに研修を受ける側も会場までの交通費や時間もかかり、小さなお子さんがいる方には、大きな負担になります。

低管理費の理由3:効率のよいツール(スカイプ、メール、LINE、ビデオ等)を使って、高額な会場費や人権費省などのコストを削減し、必要な備品は各ご購入頂くことで経費を抑えています。

★マニュアルとガイダンス

非常に詳細な開校・運営ガイダンス、必要フォームのテンプレート、指導マニュアル、レッスンカリキュラムをご用意しています。開校準備、保護者や生徒のケア、実技指導に至るまで支援を致します。

★教材と需品

主教材は、世界中の英語教師35,000人が利用しているデジタル教材が、7,200円(印刷代込)の年間契約で使い放題です。この教材は、すべての年齢やレベル層に対応していますが、4段階にレベル分けして、生徒さん用に印刷したものをお届けします。(詳しくは当サイト「提携教材のご紹介」をご覧ください)

レッスンで使う備品は自分で購入して頂きます。と言っても、当面の必要備品は、通販やショップで低価格で買えるものばかりで、大きな出費にはなりません。絶対必要な備品(単語カード、ABCポスター、白板等)は、合計で1,500円~2,000円程度です。マニュアルの中には必需品以外の備品アドバイスも記載されていますが、段階的に揃えていけば十分ですし、自宅にすでにあるものや安価に購入可能なものばかりです。経費を抑える様々なアドバイスも致します。

※コンピューター、プリンター、CDプレーヤーはすでにお持ちのものと想定しています。

独立心があって、努力を惜しまない、先生としての自分を磨いていこうと思う人なら、ブランド名がなくても十分に自立型の英語スクールを運営できると確信しています。

信頼度と実績

アリス・インスティテュートは、そもそも海外の教育調査を行ってきた会社で、政府や大学関連機関からの依頼により、調査を行ってきた実績があります。その調査の中から言語習得の分野で、トップレベルの研究ラボによるレポート結果から、外人講師と日本人講師の共同作業が一番効率のよい学習方法であるという結論に達しました。さらに、その研修レポートの基礎となる脳科学に基づいた教材やカリキュラムをご用意しています。また、大きな英語スクールではなく、小さなローカルスクールを運営してきた実践的な経験を踏まえて、私塾運営を軌道に乗せるためのノウハウはしっかりと伝授いたします。        ★ALIS(アリス)は、American Learning Interface Service の略です。

■パートナー講師としての資格は以下の3点です。

勉強する子供

  1. 英語力 英語力 英語講師としての英語力や指導力の測定を行います。
  2. 自宅を教室に利用できる
  3. 書類作成等のPC使用能力がある。(Word, Skype&メール送受信、Excelの基礎)

講師経験は必須ではありませんが、教えた経験がある方、教員資格がある方は、特にお薦め致します。

今がベストな時期

来年の4月に新入生となる子供たちに合わせると、今から準備し、本格募集を冬にかけていくのがベストです。まさに教室を開講に向けて準備をするのは今がチャンスです。逆に言うと今の時期を逃すと、生徒募集はかなりスローな展開になります。

まずは資料請求を! さらに詳細をお聞きになりたい場合は、お問合せください。日程を決めて、担当者がスカイプにてさまざまなご質問にお答えします。そこからじっくりとお考えになり、面接をお受けください。

ホームティーチャーまでの流れ

無理にお薦めしたり、取りやめた方に執拗にメールをお送りすることはいたしませんので、安心してお問合せください。

応募資格

  • TOEIC750点以上または同等の英語力のある方
  • PCでの書類作成能力がある方
  • 子供に英語を教える情熱がある方
  • 英語を教えた経験が1年以上ある方優遇

【応募&お問合せ】

メールアドレス:arisenglish@alisins.com
ご応募の際には、「ホームティーチャー応募」とご明記の上、メール添付にて履歴書をお送りください。
株式会社アリス・インスティテュート (アリスEnglish School)
ホームページ:http://www.alisins.com/